読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歳時記生活―旧暦のある暮らし―

旧暦のある暮らしに憧れて…二十四節季・七十二候を少し感じながら毎日過ごしてみたいと思います

うぐいすはどこに?

七二候は今日から立春の次候

黄鴬睍睆く(うぐいすなく)

その年初めての鶯の鳴き声を初音というそうです

ホーホケキョと聞こえると春が来たと実感しますね

 

コヤギの周りでは例年もう少し遅い、3月から4月頃に聞こえてきます

 

うぐいすは今どこにいるのかしら

朝、仕事に行く道すがら探してみます

樹齢100年以上の木がある農家

鳥の声はたくさんしますが…

 

もしかしたら「ホーホケキョ」とはまだ鳴かない鶯が隠れているかもしれません

 

ちなみに鶯はこういう鳥

ネットで探してみました

f:id:koyagi-saijiki:20170208160706j:image

 緑がもっと濃く目の周りが白いのを想像していました。梅とよく一緒に写ってる鳥

調べたらそれはメジロだそうです

 

明日からも上を向いて歩きます

「うぐいすやーい」