読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歳時記生活―旧暦のある暮らし―

旧暦のある暮らしに憧れて…二十四節季・七十二候を少し感じながら毎日過ごしてみたいと思います

ペンペン草

木や草花

雨水の初候

土脈潤起(つちのしょううるおいおこる)

 

夕方からひさしぶりに雨が降りました

草木や土の中にいる虫達も喜んでいるのでは

 

大地から春がやってきそうな気がして…

下を見ながら歩きます

 

使ってない畑に一面のペンペン草


f:id:koyagi-saijiki:20170220224926j:image

本名は「なずな」ということはかなり大人になってから知りました

春の七草に入っていますね

 

子供の頃はペンペン草の葉っぱを途中まではがして、プラプラさせて遊んでいました

 

今では野の花でも摘むのがかわいそうで、見るだけ…

ペンペン草も雨が降って、今頃は喜んでいますね、きっと。