読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歳時記生活―旧暦のある暮らし―

旧暦のある暮らしに憧れて…二十四節季・七十二候を少し感じながら毎日過ごしてみたいと思います

桜つぼみの雨

二十四節気春分

七二候は桜始開(さくらはじめてひらく)

 

近くの神社へお散歩

ここには桜の老木があります

どの位咲いてるかな?

まだ全然咲いていません

 

ポツリポツリ

「あれ、雨?」

ポツポツポツ

雨かと思ったら桜のつぼみが降ってきました

上を見ると…


f:id:koyagi-saijiki:20170328185203j:image

鳥がいっぱい!

 

ポツポツポツポツ

鳥がつぼみを落としています

ポツポツポツポツポツ  ポツポツポツ

 

桜のつぼみの雨

 

下を見たらたくさんのつぼみが…


f:id:koyagi-saijiki:20170328190742j:image

 

調べてみると「うそ」という桜のつぼみを食べる鳥

 

あんまり食べられたら、桜の花がなくなっちゃう

少しうらめしく上を見ます

でももう鳥達はいません

あっという間の出来事

 

桜を楽しみにしているのは鳥も人間も同じ…

「うそ」はそれを知っているかのよう 

全部食べないで残してくれています

 

ありがとう

今年も一緒に桜を楽しもうね