読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歳時記生活―旧暦のある暮らし―

旧暦のある暮らしに憧れて…二十四節季・七十二候を少し感じながら毎日過ごしてみたいと思います

春の箱根旅行

二十四節気 穀雨

七二候は牡丹華(ぼたんはなさく)

 

今年のG.Wは天気が良くお出掛け日より

一泊で箱根に来ています

お目当ては「山のホテルのつつじ」

このポスター を見て、行こうと決めました

とてもキレイ、見に行きたくなる写真です


f:id:koyagi-saijiki:20170501170859j:image

しかし…

今現在のつつじはこちら


f:id:koyagi-saijiki:20170501171528j:image

すべてつぼみ…

今は便利ですね、ネットで開花情報が見られます 

芦ノ湖まで行きましたがつつじはあきらめて遊覧船へ

 
f:id:koyagi-saijiki:20170501173146j:image

船から撮った山のホテル

やはりつつじは咲いてない模様

どんよりしているのは急な雷雨があったため

春の風物詩だから仕方ない

 

芦ノ湖周辺は桜がまだ残っていましたよ

 

本日のお宿、仙石原の「月の花梟(あうる)」

4室しかない隠れ家温泉宿

家族経営の暖かいおもてなしが好きで、箱根に来たらここに宿を取ります


f:id:koyagi-saijiki:20170501174948j:image

部屋にある原泉掛け流しの露天風呂が自慢

自然の中で本当にゆっくりできます

 

食事も美味しくてついついお酒も進みます

献立はタンポポの天ぷらやセリのスープなど春がいっぱい

ご主人と山菜の話をしていたら

庭で採れた「のびる」を出してくれました


f:id:koyagi-saijiki:20170502115545j:image

懐かしい

子供の頃は春によく採ってきて食べたっけ

 

箱根の春は少し遅めにやってきています