歳時記生活―旧暦のある暮らし―

旧暦のある暮らしに憧れて…二十四節季・七十二候を少し感じながら毎日過ごしてみたいと思います

冬野菜

大雪の次候

熊蟄穴(くまあなにこもる)

 

最高気温8度、今年の冬は寒いです

 

いつも行くスーパーの、地元農家の野菜コーナーも、すっかり冬の野菜になりました


f:id:koyagi-saijiki:20171215181802j:image

農家の野菜コーナーの過去記事はこちら

 

白菜、ブロッコリー、長ネギ、大根、柚子

ここには、今の季節の野菜しかならんでいません

 

生野菜のサラダを毎日食べたいコヤギにとって、冬は厳しい季節

レタスもトマトもきゅうりも一年中ありますが…

本当なら今の季節のものではありません

 

チラッとレタスを見ると一つ490円!

サラダはあきらめて今夜は鍋にしましょう

 

クックパッドで話題の「無限ゴマ油鍋」を作ることにしました

「無限」って最近よく聞きますね

おいしくて無限に食べられる、ということのようです


f:id:koyagi-saijiki:20171216133604j:image

レシピはカニなど入れるんですが、今日は節約で油揚げを入れてみました

お味は…

本当に無限です!もう最高!

付けだれがまたおいしいんです

ぜひ作ってみてください

 

冬は寒くて暗くて大嫌いですが…

鍋がおいしいのは良いところです

 

嫌いなことにも何かしら楽しみを見つけると、気分が楽になります

 

よーし、もっと、冬の良いところを探そう

だって、イヤでも冬は来るんだもん

 

 

 

 

 

 

豚汁(手作り味噌)

二十四節気 大雪

七十二候は 閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)

 空が閉ざされ真冬となる

聞いただけで寒く重い気がする七十二候ですね

 

今年2月に仕込んだ味噌を出してみることに

味噌作りの過去記事はこちら


f:id:koyagi-saijiki:20171209184752j:image

味噌になっています!初めて作ったので感激

熟成が進むと味が変化するとの事

味噌って生きているんだな

半分冷蔵庫に、半分はそのまま熟成させることにしました

 

早速「豚汁」を作ることに

冬になると何回も作りたくなる豚汁

ゴボウをよく炒めると旨味が出ます


f:id:koyagi-saijiki:20171209235646j:image

熱々の豚汁、七味を振っていただきます

 

自分で作った味噌だから、いつもの倍おいしく感じます

 この冬は味噌料理を色々作ってみたくなりました

 

冬の終わりに仕込んで、春、夏、秋…

季節の応援をもらいながら味噌は熟成します

季節の恵みに感謝

 

 

 

 

 

12月の朝顔

二十四節気 小雪

七十二候は 朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)

 

いよいよ今日から12月です

あれやこれややらなくちゃ、途端に気ぜわしくなります

 

12月なのに朝顔がまだ咲いています!


f:id:koyagi-saijiki:20171201181404j:image

雑草に混じって咲く野生の朝顔

朝顔の過去記事はこちら

夏からずっと咲いていて、10月、11月…

もう12月なのにまだ咲いています

 

今日は最高気温は10度、また年末の寒さ

朝顔さん、大丈夫?

コヤギはダウンを着ていますよ

 

毎朝見て、「もう咲かないでいいよ」と話しかけます

普通に枯れていたら、こんな寒い思いをしなくて済んだのに…

 

でもそれはコヤギの勝手な思い

もしかしたら朝顔は、少しでも長く生きたいのかも 

いや、生きたくて生きられるものでもない

命って誰にも決められない

 

毎朝朝顔を見よう

朝顔の命を見届けさせてもらおう

柚子酢

小雪の次候

朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)

 

近所の農家で柚子が売られ始めました

柚子の過去記事はこちら

 

 黄色い柚子を見ると冬が来たと感じます


f:id:koyagi-saijiki:20171127095623j:image

安いので大量に買って「柚子酢」を作ります

〈柚子酢〉

柚子を絞った果汁100%液。塩が入ったり酢を入れたりするものもあるようです。

柚子の産地ではポピュラーな調味料

冷奴、おひたし、唐揚げ…何にでもかけて食べます

 

昔、高知出身のお友達にいただいて、その美味しさに大感激。以来コヤギも毎年柚子酢を作っています

 

絞り方もコツがあるんだと思いますが、なんせ見よう見まね

ネットで調べたら柚子の皮側を下にして絞ると、柚子の栄養と風味が残りおいしいとの事

これ、身から絞るよりやってみると結構大変

でも味が抜群に良くなります

柚子を絞るときは是非お試しください


f:id:koyagi-saijiki:20171128135347j:image

苦労して絞った柚子酢が出来ました

冷蔵庫で半年は保存可能

冬の間、柚子を見つけてはこれを何本も作ります

大変だけど冬の恵み、おいしいんだもん

さぁ、今夜はフレッシュな柚子酢で鍋でもしましょうか

 

 

 

 



 

 

 

紅葉

二十四節気 小雪

七十二候は 虹蔵不見(にじかくれてみえず)

 

日差しはあっても冬の寒さです

テレビでは紅葉特集をしていました

コヤギ地方の紅葉も見頃です

うちのベランダからの眺め


f:id:koyagi-saijiki:20171125153454j:image

遠くにいかなくても、きれいな紅葉が楽しめます

 

この間まで緑色だったのに

草木も生きているんだな

生きて、寒さを感じてるんだ

 

当たり前の事ですが、不思議と目の前の赤い紅葉を見ていたら強く実感しました

新鮮な驚きすら感じます

 

この年まで何にも考えてなかったな……

最近よくこんなふう思うんです

 

 

 

 

 

 

 

冬支度

立冬の末候

金盞香(きんせんかさく)

 

本格的な冬を感じる寒さになってきました

このところコヤギ地方は冷え込んでいます

年末年始の寒さだそうです

 

「冬支度」は季語は秋

でも実際寒くなってから、慌てて色々しています

 

〈寒いの大嫌いコヤギの冬支度〉

ヒートテックを買い足します

・ムートンブーツを出しました

・ラグマットを冬用へ

 

うちの斜め前のお稲荷さまも冬支度

いつもこの時期にクリスマスの帽子をプレゼントします


f:id:koyagi-saijiki:20171121231615j:image

お稲荷さまも寒そうに思えて…

お稲荷さまだからってクリスマスしたらダメってことはないですよね?

 

お稲荷さまの過去記事はこちら

 

うちの猫も冬支度?


f:id:koyagi-saijiki:20171122131740j:image

いつもは離れて寝てるくせに、最近はくっついてます

うちの猫は良いけれど、お外の猫は寒いだろうな…

それでも頑張って冬支度しているのかしら

 

天候は誰にも変えられない

どんなにひどくてもただ耐えて忍んで…

人間も動物も、無力でちっぽけ

ただ「生きる」という力強さだけを持って…

 

 

 

 

 

 

 

 

ボジョレー・ヌーボー

立冬の次候

地始凍(ちはじめてこおる)

 

昨日はボジョレーヌーボーの解禁日

この日が来ると、いよいよこれから冬になるんだなぁと感じます

冬は嫌いですが、ボジョレーヌーボーは毎年楽しみ

 

ボジョレー・ヌーボーはフランスのブルゴーニュ地方のボジョレー地区で作られる「新酒」

日本ではバブルの時に爆発的に流行し、以来根付いたそうです

生産されたボジョレー・ヌーボーの半分を日本が輸入しているんですって

日本人が季節を大切にしていて、「新物」が好きな事が根付いた理由かもしれません

 

さてさて、2017年のボジョレー・ヌーボーのお味は…


f:id:koyagi-saijiki:20171117181426j:image

 

とーってもおいしい!

夫と二人で飲むボジョレー・ヌーボー

今年も飲めることに感謝